保険ショップへの訪問

保険ショップを利用するときには、契約を焦らずに自分に合ったものだと納得できる内容になるようにしていきましょう。相談を依頼しても、最初の段階では大まかなイメージをつかんだり、内容を理解したりといった程度でいいのです。それから2回、3回と段階を経て、具体的な詰めの作業を行っていき、それから契約をすることでいいのです。とくに自分自身の希望や要望が漠然としている人は、その部分を明確にしていく作業でもあると考えていいでしょう。

いきなり店舗を訪れて話を聞くことでもいいのですが、じっくり相談に乗って欲しいと考えている人は、事前に電話などで予約をとっておくのもいいでしょう。そのほうが、待たされることもありませんし、実績のあるファイナンシャルプランナーが担当についてくれることもあるからです。いきなりの飛び込みでは、そういったファイナンシャルプランナーがいないときだったり、ほかの利用者の相手をしていることも考えられるのです。

最近では、インターネット上から予約が入れられる保険ショップも増えてきました。立地の良い場所では、それでも1ヶ月ほど先まで相談の予約が埋まっているケースもよくあります。ですから、そういった店舗にいきなり行っても、その日は予約を入れるだけで十分な話ができないということもあるのです。また、ウェブでの申し込みの場合は、家族構成や相談内容、希望も入力しておくことになるので、面談のときにスムーズに話を始めることができる利点もあります。

保険ショップでアポイント無しでの相談は無理なことが多くなっています。できればネットで予約をしてから訪問するようにしましょう。一店舗で相談対応ができる人員そのものが限られていますし、特に週末や休日は集中するので予約は不可欠です。保険ショップによっては事前予約状況に応じて人を配置しています。

そして、より自分に合った内容の契約をしたいと考えている人は、複数の業者に相談を依頼するようにしましょう。それぞれのお店で得意な分野が違いますし、扱っている商品の数や種類にも違いがあります。それに加えて、担当となったファイナンシャルプランナーによっても、提案内容に違いがあるからです。そのなかで、自分に合ったものを探していくことになるのです。もちろん、それぞれの説明を聞いて納得できるかということもポイントになります。

葛飾区・江戸川区・小岩・墨田区・錦糸町・江東区の保険ショップ
千葉市 市原 木更津の保険ショップ

次を読む≫


link/ 00/ 01/ 02/